上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダダ漏らしですよ

2010-08-01-41

※8月1日分
※茨城・千葉ツアーその1はこちら
※茨城・千葉ツアーその2はこちら
※茨城・千葉ツアーその3はこちら


おとど@北松戸を後にし、次なる鎌の標的は梨の花@八街。
今回の目玉的なお店という事でヨロシでしょか。

しかしスゴいロケーションで商売してますね~。f(^^;)イヤ、マジデ

2010-08-01-422010-08-01-43

夜の部開始時間よりかなり早く到着してしまい、時間を持て余して
いましたが、その間にもお客と思われる車がゾクゾク。

「味さえ良ければ立地は関係ない」を体現しているお店ですね。スゴイ

2010-08-01-442010-08-01-452010-08-01-462010-08-01-47

んで、開店と同時に入店。
またそれにしてもラーメンメヌーだけでも相当な数がありますね。

2010-08-01-482010-08-01-49

こうなると何を食べれば良いのかとヲロヲロする所ですが
そこら辺は唯一の梨の花経験者であるマッハさんに一任~。
( ̄∀ ̄)v

2010-08-01-502010-08-01-51

ご飯ものなどのサイドメヌーもかなりの充実ぶり。
定食屋さんとしてでも一軒お店を出せるんじゃないでしょか(笑

2010-08-01-522010-08-01-53

横浜とんこつ(左)/たまり醤油と背脂の濃口ラーメン(紅孔雀の味玉付)(右)

Tkzさんが担当した横浜とんこつは、見た目に「家系」的でやはり動物が
ドンと来るワケなんですが、この滑らかさはなんぞ?と思いたくなるぐらいの
極上スープ。麺との相性もバツグンですね♪

で、ワタクシ担当はたまり醤油と背脂の濃口ラーメン(紅孔雀の味玉付)。

2010-08-01-562010-08-01-57

ポックリとした食感の中細縮れ麺。スープには細かい背脂がチロチロと
泳いでます。濃い口な味付けですが背脂の甘さがソレを緩和。

スープの色が麺にうつるほど濃い醤油なんですが、これが背脂の浮く
スープに素晴らしく合うのですよ♪ヽ(・∀・)ノウッマイ!!

「紅孔雀」の味玉も黄身がトロ~ンで濃厚でスンゲー美味い♪

2010-08-01-542010-08-01-55

煮干しギガ豚骨ラーメン(左)/生青海苔の塩ラーメン柚子風味(紅孔雀の味玉付)(右)

マッハさん担当の煮干しギガ豚骨ラーメン。
濃い味でトロ~ンとした力強い動物の中にいて煮干しがしっかり存在感。
でも、横浜とんこつと同じようにスープに滑らかさがあるんですよね~。

ライダーマンさん担当の生青海苔の塩ラーメン柚子風味(紅孔雀の味玉付)。
サラリとした感じかな~と思いきや、しっかりしたコクの塩スープ。
麺は醤油と同じなのかな?やはりスープをグワリと持ち上げてきますね。
青のりの爽やかな香りもイイ感じですね。

2010-08-01-582010-08-01-59

辛味噌納豆ごはん(左)/牛すじ、キャベツごはん(右)

それと当然ながらご飯ものね。辛味噌納豆ごはんは、納豆好きとしては
毎朝欲しい一杯。牛スジもトロトロで美味い~。

2010-08-01-60

大満足で麺を完食した後は、こちらでの名物らしきデザート♪

2010-08-01-612010-08-01-62

ロイヤルミルクティーがフワリと香る杏仁はトゥルントゥルン♪
ミルクティーのマロンとした甘さと、底の方に溜まってるレモンソースの
サッパリ感の二段仕立て。これ、美味いな~。



フトゥー、4軒目ともなれば腹も膨れてきて、味もへったくれもないんだけど
そんな状況でも「美味い!」と叫ばせる実力。スゴイお店でした。

ココは何としてもまた来たいな~。




ご馳走様でした~。


梨の花
●住所
千葉県八街市沖1128-4
●営業時間
11:30~14:30(L.O.)/17:30~21:00(L.O.)
●定休日
火曜夜の部、水曜
●最寄駅
無し
●麺
不明
●公式HP
http://ameblo.jp/nashi-no-hana/
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mentosiru.blog117.fc2.com/tb.php/788-1f96bc58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。