上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に震えたわ

2009-04-29-10

※4月29日分
Tkzさんのブログで拝見したのが事の始まり。



いつもながら、その卓越した文章力にも感服したのものだけど
目を奪われたのは、記事だけでなく。



こんなことは最近はあまりないのだが、公開された写真に見る
丼の美しさに一瞬で一目ぼれ。



でも、営業時間・距離の関係などもあってなかなか来れなかった
約1年半越しの宿題店。

2009-04-29-112009-04-29-12

連休に入った事だし・・・と重い腰をあげて西武新宿線に乗り込む。



開店準備が終わった頃合で引き戸を開け「いいですか?」と中へ。
カウンター5席とホントに小じんまりとした店内に寡黙なご主人。



店の雰囲気・店の作り・立地等、Tkzさんのブログで見た数枚の
写真から何度も思い描いてたものにほぼ近い雰囲気。



「うん、これでイイ」



などと一人頷きながらカウンター中央の席へと腰をおろす。



ご主人が作業を開始すると、店内には節の香りがフワリと漂う。
その後には、トントントンと長ネギを刻む包丁の音。



なんだろう、店内に響く音の全てが心地よい・・・。



夜開店直後で他にお客もいなかったせいか、ワタシだけのために
作ってくれているんだ、という気分がそう感じさせるのかな。

2009-04-29-13

味玉ラーメン

2009-04-29-142009-04-29-15

丼がカウンターに置かれた瞬間、まだ箸もつけていないのにブワッと
全身に鳥肌が立ち始め、軽く身震い。こんな感覚は久しぶり・・・。



優しくまろやかな和風出汁全開な醤油スープにやや縮れた中太麺。
見た目の派手さなどとは対極にいるような、そんな滋味溢れる一杯。



鳥肌が立ったのも、もしかしたらワタシの脳の奥の奥~で思い描く
「醤油ラーメン」というものに限りなく近いものだから、なのかもしれない。

2009-04-29-162009-04-29-17

ひょっこり乗せられた柚子も嫌味な感じではなく。逆にこの一片が
ないと、このラーメンは完成ではないんじゃないか?とまで思う始末。

ちょっとお店の雰囲気に呑まれちゃってましたかね。f(^^;)



後客もいなかったし、何だか別れを惜しむかのように、ちょっと小さめな
レンゲで美しいスープを少しずつ堪能。

最後の一滴まで飲み干し、「ありがとうございました」の声を背に受け
ながら店を後にする。




あ~・・・ラーメン食べ歩いてて良かったな・・・。




最近、身の回りがアタフタで頭の中がモヤモヤしてたけど、駅へ向かう
その時間だけは他の事は一切忘れて、そんな風に素直に喜べた。




ご馳走様でした、必ずまた来ます。


ラーメン専門 くぼ田
●住所
東京都西東京市保谷町3-8-8
●営業時間
11:30~14:30/17:30~20:30
●定休日
第3月曜、火曜(祝日の場合は翌営業日)
●最寄駅
西武新宿線「西武柳沢」南口徒歩5分
●麺
不明
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mentosiru.blog117.fc2.com/tb.php/455-af50e151
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。